TOP >> 文殊の森ナビ >> 詳細

ササユリ だも

もとまる

ササユリはユリ科の多年草で大変貴重な草花です。気象の変化や乱獲により絶滅の危機に直面し、この地域でもほとんど見ることが出来なくなっています。旧本巣町の花として、平成2年より保護育成に力を入れ定植地の整備や隣片押しなど増殖を実施し、現在では6月上旬に美しい花を咲かせるようになりました。そんな希少なササユリを鑑賞しながらセラピーロードを歩けば、きっと心も癒されることでしょう。

イメージ画像 イメージ画像